食べても太れない4大原因 〜病気・ストレス・体質・胃下垂を徹底解剖〜

 

「食べても太れない原因とは、一体何なのか!?」

太れない方の中には、一生懸命食べても体重が増えない場合が少なくありません。

 

食べても太れない4大原因として数えられるのが、「病気」「ストレス」「体質」「胃下垂」です。

「病気」で太れない場合は、今まで痩せていた訳ではないのに、急に体重が減って食べられなくなった場合に疑われます。

 

●●●
太る伝道師

また、私がそうであったように、小さい頃から食べても太れない「体質」の方もいます。

 

あるいは、「ストレス」や「胃下垂」が原因で太れないこともあるんです。

そこで今回は、食べても太れない原因について、「病気」「ストレス」「体質」「胃下垂」の1つ1つを余すことなく徹底解剖していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

食べても太れない原因① 病気

 

食べても太れない原因(病気・体質・ストレス・胃下垂)の1つとして、「病気」の可能性が考えられます。

意外かもしれませんが、太れない原因が病気である可能性は、十分考えられるんですよね。

 

食べても太れない病気の代表例としては、次の4点が挙げられます。

 

《食べても太れない病気》

  • 糖尿病
  • 甲状腺の病気(バセドウ病)
  • 胃の病気
  • 腸の病気

 

●●●
太る伝道師

上記4つの病気について、1つ1つ詳しく見ていきいましょう。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

糖尿病

食べても太れない病気の1つ目は、「糖尿病」です。

糖尿病が怖いのは、自覚症状のないまま病状が進行し、気がついたら重症化している場合が多いこと。

 

糖尿病が原因で食べても太れないのは、体に栄養を取り込む働きのある「インスリン」の効果が低下してしまうためです。

 

●●●
太る伝道師

「インスリン」は太るために、とっても大切な役割を果たしているんです。

 

そもそもインスリンというのは、血液中のブドウ糖(血糖)が上昇した際に、すい臓から分泌されるもの。

インスリンは血糖値をコントロールしている他、“血液中の栄養素を細胞に取り込ませる作用”があるのです。

 

これを、インスリンの“同化作用”と呼びます。

糖尿病の中でも「1型糖尿病」では、すい臓の一部が破壊されてしまうことで、インスリンが分泌されなくなってしまうのです。

 

そうなると、先ほど言った“同化作用”が働くなり、血液中のブドウ糖が細胞に取り込まれなくなってしまうんですよ。

その結果、血液中にブドウ糖があふれかえって、結果的に高血糖状態が続いてしまうのです。

参考記事:1型糖尿病とは – 日本 IDDMネットワーク

 

このように、1型糖尿病になると、食べても食べても細胞に栄養が送り届けられないため、太れなくなってしまうんですね。

1型糖尿病の典型的な症状としては、急激な体重減少、喉の渇き、頻尿、疲労感が挙げられるので、これらの症状が見られたら早急に病院を受診するようにしてください。

 

甲状腺の病気(バセドウ病)

 

食べても太れない病気の2つ目は、「バセドウ病」です。

バセドウ病というのは、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることが原因で起こる病気のこと。

 

甲状腺ホルモンには、新陳代謝を刺激し、それを促進する作用があります。

ですから、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまうと、新陳代謝が異常に高まってしまうんですよね。

 

その結果、食欲亢進とエネルギー代謝量の上昇が同時に起こります。

このとき、食欲がエネルギー代謝に追いつかずに、体からエネルギーが過剰に消費されて食べても太れない原因に…。

 

このバセドウ病にかかった時の典型的な症状は、甲状腺の腫れ、頻脈、眼球突出が挙げられます。

 

●●●
太る伝道師

バセドウ病が罹患しやすいのは、女性です。

 

実は、女性の方が男性よりも5〜6倍も発症しやすく、30代〜40代の方が好発年齢です。

参考記事:バセドウ病|甲状腺の病気について

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃の病気

食べても太れない病気の3つ目は、「胃の病気」です。

胃は、口から入った食べ物を消化する要となる臓器。

 

胃の病気にかかると、消化力が下がって、食欲が減退し、食べられなくなってしまうことに…。

太れない原因となりうる胃の病気の代表格は、次の4つです。

 

《食べても太れない「胃の病気」》

  • 慢性胃炎
  • 胃・十二指腸潰瘍
  • 胃がん
  • 機能性ディスペプシア

 

●●●
太る伝道師

以降では、上記4つの「胃の病気」について1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

慢性胃炎

食べても太れない原因となる「胃の病気」の1つに、「慢性胃炎」があります。

慢性胃炎とは、胃炎(胃の粘膜が炎症する病気)が長期間にわたって続いてしまう病気です。

 

●●●
太る伝道師

慢性胃炎に一度かかってしまうと、治療をしても、元の胃の粘膜に戻らなくなってしまいます。

 

慢性胃炎によく見られる症状は、胃の痛み、胃もたれ、胃の不快感、食欲減退。

こうした症状が原因で、食べられなくなり、太れないのです。

 

慢性胃炎の原因は、ピロリ菌と呼ばれる病原菌に感染してしまったから。

慢性胃炎は、お医者さんによる治療が絶対に必要なので、罹患した場合は早急に胃腸科や消化器科を受診してくださいね。

参考記事:常に不快・胃もたれ・食事後の腹痛は慢性胃炎!?【家庭の胃学】

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃・十二指腸潰瘍

 

食べても太れない原因となる「胃の病気」の2つ目に、「胃・十二指腸潰瘍」が挙げられます。

 

●●●
太る伝道師

胃・十二指腸潰瘍というのは、胃酸が悪さをして、胃や十二指腸を溶かして、内部からえぐられて出血して穴が開いてしまう病気のこと。

 

胃・十二指腸潰瘍の典型的な症状は、みぞおちの痛み、胸焼け、吐血・下血です。

胃・十二指腸潰瘍にかかる原因は、主にピロリ菌の感染薬の副作用と言われています。

 

他にも、日常生活でのストレス、食生活、喫煙、飲酒が病因となることも。

胃・十二指腸潰瘍にかかったら、胃腸科や消化器科にすぐに受診して治療に専念することが必要です。

参考記事:胃・十二指腸潰瘍を悪化させない

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃がん

食べても太れない原因となる「胃の病気」の3つ目は、「胃がん」です。

胃がんは、胃の粘膜内の細胞が“がん化”して、増殖を繰り返すことで生じます。

 

●●●
太る伝道師

胃がんの原因は主に、喫煙や食生活などの生活習慣や、ピロリ菌の感染です。

 

胃がんが怖いのは、病気にかかっても早い段階で自覚症状が出ることは少なく、病状が進行しても無症状の場合もあること。

ですから、胃がんは見過ごされがちで、気づいたら手遅れであることもあるんです。

 

胃がんにかかると、消化不良で食欲が下がるので、食べられなくなり、太れない原因になるんですね。

胃がんは早期発見が重要ですから、健康診断等で定期的に検査することが大切。

参考記事:胃がん 基礎知識:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

機能性ディスペプシア

食べても太れない原因となる「胃の病気」の4つ目は、「機能性ディスペプシア」です。

“ディスペプシア”とは、「胃が痛い」「胃がもたれる」などのお腹の不快な症状のことを意味します。

 

“機能性”とは、“胃の働き=機能に関する”という意味。

 

●●●
太る伝道師

ですから、“機能性”ディスペプシアというのは、胃の不快な症状があるにも関わらず、具体的な病名(胃炎・胃潰瘍・胃がん)が分からない場合に名付けられた病名です。

 

簡単に言うと、「機能性ディスペプシア」とは、胃の働きが異常を発して、不快症状を示すときに発症するんですね。

機能性ディスペプシアとなると、胃もたれ、胃の痛みがあり、胃の消化力や食欲が下がって、太れなくなってしまうのです。

 

機能性ディスペプシアでは、医師から処方薬で治療を行う必要があります。

機能性ディスペプシアが疑われた場合は、早急に胃腸科や消化器科を受診しましょう。

参考記事:機能性ディスペプシア(FD)ガイド|日本消化器病学会ガイドライン

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

腸の病気

 

食べても太れない病気の4つ目は、「腸の病気」です。

腸は、栄養の消化吸収を担う重要な臓器。

 

しかし、腸の病気にかかってしまうと、腸での消化吸収力が低下し、さらには食欲減退まで招いてしまうんですよね。

太れない原因となりうる腸の病気の代表格は、次の3つです。

 

《食べても太れない「腸の病気」》

  • 過敏性腸症候群
  • 潰瘍性大腸炎
  • クローン病

 

●●●
太る伝道師

以降では、上記3つの「腸の病気」について1つ1つ詳しく見ていきましょう。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

過敏性腸症候群

食べても太れない原因となる「腸の病気」の1つは、「過敏性腸症候群」です。

過敏性腸症候群というのは、腸に特定の病気がある訳ではないのに、腹痛を伴った便秘や下痢が慢性的に続く状態を指します。

 

実は、過敏性腸症候群の原因は未だ判明していませんが、精神的なストレスが過敏性腸症候群を引き起こしているとも言われてします。

 

●●●
太る伝道師

過敏性腸症候群は、非常にかかりやすい疾患で、成人の5人に1人がかかるそう。

 

過敏性腸症候群にかかると、慢性的な腹痛や便秘・下痢が原因で、栄養の消化吸収力や食欲が低下して、食べても太れない体質になってしまうんです。

過敏性腸症候群では、病院でも根治することは難しいですが、ストレス緩和が病状改善に効果を発揮する可能性があります。

参考記事:過敏性腸症候群 ~ストレスとお腹の関係~

 

潰瘍性大腸炎

食べても太れない原因となる「腸の病気」の2つ目は、「潰瘍性大腸炎」です。

潰瘍性大腸炎というのは、大腸の粘膜に炎症が起きて、潰瘍ができる病気のこと。

 

●●●
太る伝道師

潰瘍性大腸炎は難病に指定されているように、原因はまだ特定されていません。

 

一方で、遺伝、腸内細菌、免疫異常、食生活などが影響していると考えられています。

潰瘍性大腸炎でよく見られる症状は、腹痛と下痢です。

 

そのため、腸での栄養の消化吸収力や食欲が低下して、食べても太れない体になってしまうんですね。

潰瘍性大腸炎の治療は、専門医の下で行う必要があるので、疑わしい場合はすぐに病院に受診するようにしてください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

クローン病

食べても太れない原因となる「腸の病気」の3つ目は、「クローン病」です。

クローン病というのは、大腸や小腸の粘膜に慢性の炎症や潰瘍が発生する病気のこと。

 

クローン病は、潰瘍性大腸炎と同じく原因が特定されておらず、難病の1つに指定されています。

 

●●●
太る伝道師

クローン病の好発年齢は、10歳代〜20歳代の若年者で、男性が女性よりも2倍近く多く発症します。

 

クローン病によく見られる症状とは、腹痛と下痢です。

そのため、腸内環境が悪くなって、栄養の消化吸収力や食欲が下がり、食べても太れないことになるんですよね。

 

クローン病が疑われた場合は、すぐにお医者さんに診てもらうようにしてみてください。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食べても太れない原因② ストレス

 

食べても太れない原因(病気・体質・ストレス・胃下垂)の2つ目として、「ストレス」が考えられます。

 

●●●
太る伝道師

ストレスを感じると、どうして太れなくなるのか、疑問に思った方もいることでしょう。

 

ストレスには、胃腸の調子が悪くなってしまい、食べ物の消化力が下がってしまうんですよね。

ストレスが原因で、胃腸の不調を招く理由として、「自律神経」が関わっています。

 

自律神経には、交感神経副交感神経の2種類があります。

強い精神的ストレスを感じて、前者の交感神経が優位になるもの。

 

●●●
太る伝道師

一方、胃腸が元気に働くのは、後者の副交感神経が優位な状態です。

 

この状態だと、胃腸は消化活動が元気になり、胃酸の分泌も活発になるので、消化吸収率が上がって喰べても太りやすい体質になるんですよね。

この副交感神経が優位になるのは、リラックス状態でストレスを感じていない時。

 

逆に、ストレスを感じて交感神経が優位な状態では、胃腸の消化吸収力が弱まってしまって、食べても太れなくなってしまうのです。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食べても太れない原因③ 体質

 

食べても太れない原因(病気・体質・ストレス・胃下垂)の3つ目は「体質」です。

ガリガリ体型で太れなかった私も含めて、遺伝的要素によって先天的に食べても太れない体質の方も少なくありません。

 

太れない体質が遺伝が関わっているかどうかについては、詳細な統計調査は見当たりませんでした。

一方、太りやすい体質(肥満)が遺伝が関わっている事実は、以下の通り科学的に実証されています。

 

《太りやすい体質(肥満)が遺伝する確率》

  • 両親が標準体型の時:子供が肥満体型の確率は10〜20%
  • 片親が肥満体型の時:子供が肥満体型の確率は20〜30%
  • 両親共に肥満体型の時:子供が肥満体型の確率は70〜80%

 

これから見てもわかる通り、太りやすい体質(肥満)は両親から受け継いでいる可能性がとても高いんですよね。

したがって、肥満体型とは逆のガリガリ体型の方も、遺伝的要素で食べても太れない体質だと言えるのです。

 

●●●
太る伝道師

私の場合は、父親がガリガリ体型なので、食べても太れない体質は父親譲りなんです。

 

体質的に太れない原因の第1位は、胃腸の働きが弱いがために栄養がうまく消化吸収できず、食べた物が吸収されずに排泄されてしまうことです。

つまり、食べても太れない体質の人が、普通の体質の人と同じ量を食べていても、吸収される割合が少ないために太れなくなってしまうんですね。

 

そのため、体質が原因で食べても太れない方は、胃腸の働きを元気にして、栄養の消化吸収力を高める食生活・生活習慣づくりが欠かせません。

なお、太れない体質の方が健康的に太る方法については、「【完全版】健康的に太る方法11選!太りたい人に贈る最高の太り方」で完全解説しているので、じっくり読んでみてくださいね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食べても太れない原因④ 胃下垂

 

食べても太れない原因(病気・体質・ストレス・胃下垂)の4つ目は、「胃下垂」です。

胃下垂というのは、胃の下部が本来あるべき位置よりも下に垂れた状態のこと。

 

痩せすぎで太れない方は、胃を支える筋肉や脂肪が極端に少ないために、胃の位置が下がって胃下垂に陥りやすいんです。

胃下垂になると、胃がお腹や骨盤位置まで下がってしまい、下腹がぽっこり出る原因に。

 

●●●
太る伝道師

しかし、胃下垂の真の問題点は、ぽっこりお腹にある訳ではありません。

 

実は、胃下垂になると、胃の消化に不可欠なぜんどう運動が妨げられることが最大の問題点。

というのも、胃下垂では胃を動かす筋肉が下に引っ張られて伸びてしまい、筋肉が伸び縮みしづらくなってしまうからです。

 

胃のぜんどう運動が働きづらくなると、食べ物の消化吸収率が確実に低下するんです。

したがって、胃下垂で食べても太れないので、胃下垂を治すべき。

 

なお、胃下垂の治し方については、「【保存版】胃下垂とは?治し方・症状・確かめ方・太る方法を大公開!」で徹底解説しているので、じっくりご覧になってみてくださいね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

食べても太れない原因として、「病気」「ストレス」「体質」「胃下垂」について以下の通りお伝えした。

 

《病気》

  • 糖尿病
  • 甲状腺の病気(バセドウ病)
  • 胃の病気
    • 慢性胃炎
    • 胃・十二指腸潰瘍
    • 胃がん
    • 機能性ディスペプシア
  • 腸の病気
    • 過敏性腸症候群
    • 潰瘍性大腸炎
    • クローン病

 

《ストレス》

ストレスで食べても太れない理由は、自律神経のバランスが崩れてしまい、胃腸の不調を招いてしまうから。

 

《体質》

体質で食べても太れない理由は、両親から受け継いだ遺伝的要素によって、生まれつき胃腸が弱いがために、栄養を効率よく消化吸収できないから。

 

《胃下垂》

胃下垂で食べても太れない理由は、胃の筋肉の動きが悪いため、胃の消化に大切なぜんどう運動の働きが低下してしまうから。

 

関連記事:食べても太らない原因は病気?体質?ストレス?食べても太らなくなった男女必見!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です