太りたい人は白米で太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

 

「太りたい人は白米で太れるのか!?」

太りたい人が太る方法として、白米はおすすめなのでしょうか?

 

●●●
太る伝道師

白米は、日本人の主食の代名詞であり、普段から良く食べている方も多いはず。

 

結論を言ってしまうと、白米は太りたい人に一押しの糖質源です。

 

単純に糖質が多いからということもありますが、それ以外にも、白米が太るための糖質源として優れた性質があることは見逃せませんよ。

そこで今回は、太りたい人に白米がおすすめの理由と、太る方法として適した白米の食べ方について徹底解剖するので、じっくり読んでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

太りたい人に白米はおすすめの理由3選

 

太りたい人に白米がおすすめの理由は、次の3点です。

 

《太りたい人に白米がおすすめの理由》

  • 糖質(デンプン)が豊富
  • 消化が良い
  • 腸内環境を良くする

 

糖質(デンプン)が豊富

太りたい人に白米がおすすめの理由の1つ目は、糖質(デンプン)が豊富であること。

白米はそのほとんどが糖質であり、多糖類であるデンプンが占めています。

 

単糖類である砂糖と比べると、多糖類であるデンプンの方が、血糖値の上昇が緩やかなので、健康に良いことが知られています。

 

●●●
太る伝道師

デンプンは、糖質として非常に優秀なので、太りたい人の主食にもぴったり。

 

しかも、白米の場合は、パンに比べても添加物が一切含まれていないので、安心して摂取できますね。

さて、そもそも糖質がなぜ太るために必要なのか、理解されていますか?

 

糖質は、次の2つの役割から、太るのに欠かせません。

 

《太りたい人に糖質が欠かせない理由》

  • 太るためのスイッチがはいる
  • 脂肪の原料となる

 

参考記事:脂肪をつけたい!皮下脂肪をつける方法・食べ物・プロテインを伝授!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太るためのスイッチがはいる

太りたい人に、白米がたっぷり含む糖質が欠かせない理由の1つ目は、「太るためのスイッチ」がはいるから。

 

●●●
太る伝道師

「太るためのスイッチ」と聞いて、何のことかわからないかと思うので、詳しく取り上げていきますね。

 

まず、白米から糖質をとると、消化酵素の働きで、ブドウ糖に分解されます。

このブドウ糖は、体内に吸収されると、血液中の糖分(血糖)となります。

 

血糖値が上昇すると、すい臓がインスリンと呼ばれるホルモンを分泌するんですね。

このインスリンが、太るためにとっても大切な役割を果たすのです。

 

インスリンには「同化作用」と呼ばれる、“血液中の栄養を細胞に取り込むスイッチ”の役割があります。

細胞に栄養が取り込まれることこそが、太るための根源的な作用なので、インスリンは太るために不可欠なホルモン。

 

このことが、冒頭の「太るためのスイッチ」の意味です。

まとめると、太りたい人が、白米から糖質をとると、それによってインスリンが分泌され、太るためのスイッチが入って、栄養が細胞に取り込まれるからこそ太れるという訳。

 

脂肪の原料となる

 

太りたい人に、白米がたっぷり含む糖質が欠かせない理由の2つ目は、脂肪の原料となるから。

糖質の基本的な役割は、体内のエネルギーとして人間の活動に使われることです。

 

●●●
太る伝道師

より正確に言えば、血液中の糖分(血糖)がエネルギー源として全身の細胞に運ばれて、そこで化学反応を起こしてエネルギーに変わります。

 

しかし、エネルギー源として使われなかった糖質は、最終的に中性脂肪に変換されて、肝臓や脂肪細胞に蓄えられるのです。

このことが、まさに“太る”ということですよね。

 

ですから、太りたい人は、白米などから、エネリギー源として使われる分量より多くの糖質をとらないと、太るための原料となる脂肪が蓄えられないということ。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

消化が良い

太りたい人に白米がおすすめの理由の2つ目は、消化に良いこと。

白米は、胃腸に優しく消化に良い食べ物として知られています。

 

そもそも、太りたい人が太れない原因は、胃腸が弱くて、食べ物の消化吸収がうまくできないため。

 

●●●
太る伝道師

太りたい人が太るためには、できる限り消化に良い食べ物をとることで、胃腸の負担を減らして、消化吸収力を元気に保つことが欠かせません。

 

そのため、何度もお話をしているように、ジャンクフードや高カロリーな食べ物といった消化に悪い食べ物は、太りたい人には決しておすすめできないのです。

関連記事:高カロリーな食べ物で太りたい!太る方法としてどれがおすすめ?

 

その点、太りたい人にとって白米は、消化に良いことから、太るのにとっても適した食べ物です。

 

腸内環境を良くする

太りたい人に白米がおすすめの理由の3つ目は、腸内環境を良くすること。

 

●●●
太る伝道師

腸内環境の鍵を握っているのは、腸内に生息する腸内細菌です。

 

この腸内細菌は、ヒトが消化吸収した食べ物の残り物をエサとしています。

白米にたっぷり含むデンプンの中には一部、消化されにくい「難消化性デキストリン」を含んでいます。

 

これが、腸内細菌の格好のエサに。

これを食べた腸内細菌は、「短鎖脂肪酸」という成分を生み出します。

 

この短鎖脂肪酸は、腸の細胞のエネルギー源となり、細胞の生まれ変わりを促してくれます。

これによって、腸内環境が整い、腸内細菌のバランスも良好に保ってくれるんですね。

参考記事:キレイ腸には糖質も必要

 

太りたい人にとって、腸内環境が良くなることは大切です。

なぜなら、腸の環境が良くなると、栄養の消化吸収力が高めるから。

 

つまり、腸が綺麗になると、太りやすい体質になるんですね。

こうした理由から、太りたい人に白米がおすすめなのは、デンプンによって腸内環境が良くなり、消化吸収力が高まるからなのです。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太る方法として適した白米の食べ方とは?

 

最後に、太りたい人が太る方法として適した白米の食べ方をご紹介しておきましょう。

まず、太りたい人が白米を食べるときは、ゆっくり良く噛んで食べるようにしてください。

 

これは、白米に限った話ではありませんが、太るためにはできる限り良く噛んで、胃腸に消化で負担をかけないように意識することが、とても大切です。

 

●●●
太る伝道師

私も、噛む回数を増やしただけで、太ることに成功したぐらいですからね。

 

見てきたように、白米は非常に優れた糖質源であり、数ある糖質源の中でもNo.1とも言えるものです。

太りたい人の中には、白米ではなく玄米を食べる方もいますが、玄米は消化が多少悪く、体を冷やしてしまう作用があるので、あまりおすすめできません。

 

太るための糖質で一番は何かと聞かれれば、私は「白米」だと断言しています。

これぐらい、白米は太りたい人の糖質源として、主食や間食にもぜひ活用していただきたいんですよね。

 

普通に炊いた白米ご飯でも構いませんが、胃腸の調子が悪いときは、お粥やおじやにすると、水分をたっぷり含んで、消化のされやすさもグンと上がるのでおすすめです。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

太りたい人に白米がおすすめの理由は、「糖質(デンプン)が豊富」「消化が良い」「腸内環境を良くする」から。

太る方法として適した白米の食べ方として、良く噛んで食べて、胃腸の調子が良くないときは、お粥やおじやにしてみると消化されやすくなってよい。

 

関連記事:健康的に太る食べ物ランキング15選!太れる食べ物を太りたい人に贈る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です