太るために食べるもの5選!太りたい人が太れる究極の食べ物は?

 

「太るために食べるものは、どれがおすすめなんだろう…?」

 

●●●
太る伝道師

太りたい人が太るための基本中の基本は、「食べ物で太る」ことです。

 

食べ物で太るといっても、何を食べれば確実に太れるのか、知りたいところですよね。

そこで今回は、太りたい人が太れる“究極の”食べ物を一挙公開していくので、じっくり最後まで読んで、ご自身の食生活に一つでも良いので、取り入れてみてください。

 

太るために食べるもの5選!太りたい人が太れる食べ物を一挙公開

 

「太るために食べるもの」として、太りたい人にオススメの太れる食べ物は次の5点です。

 

《太るために食べるもの5選》

  • バナナ
  • 白米・餅
  • 納豆
  • ナッツ
  • ゆで卵

 

●●●
太る伝道師

以降で、1つ1つ順番にご紹介していきましょう。

 

バナナ

 

太るために食べるものとして、太りたい人にオススメの食べ物の1つ目が「バナナ」です。

バナナが太れる食べ物である理由は、次の3点。

 

  • 糖質(果糖)が脂肪の原料になる
  • 食物繊維が腸の吸収力を高める
  • 食物酵素やビタミン・ミネラルが消化を助ける

 

参考記事:太りたい人はバナナで太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

糖質(果糖)が脂肪の原料になる

太るために食べるものとして「バナナ」がおすすめの理由の1つ目が、糖質(果糖)が脂肪の原料となるから。

バナナには、果糖を主体とした糖質がたっぷり含まれています。

 

糖質は、主にエネルギー源となりますが、余った糖質は中性脂肪となって、肝臓や脂肪細胞に蓄積されるんですよね。

 

●●●
太る伝道師

また、果糖は血糖値を上げにくいので、健康にも良いのもメリットです。

 

食物繊維が腸の吸収力を高める

太るために食べるものとして「バナナ」がおすすめの理由の2つ目が、食物繊維が腸の吸収力を高めるから。

 

●●●
太る伝道師

バナナは食物繊維の宝庫です。

 

食物繊維は、腸内細菌の一種である「善玉菌」が好むエサとなり、善玉菌の数が増えるのに役立ちます。

善玉菌が増えるほど、腸内環境が整って、腸での栄養吸収率が高まって太りやすくなるんですよね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物酵素やビタミン・ミネラルが消化を助ける

太るために食べるものとして「バナナ」がおすすめの理由の3つ目が、食物酵素やビタミン・ミネラルが消化を助けてくれるから。

「食物酵素」というのは、バナナなど果物全般に多く含まれる酵素のこと。

 

この食物酵素は、体内に存在して消化を担っている「消化酵素」の働きを助けて、食べ物の消化効率を引き上げることで、結果的に栄養の吸収率が高まるんですね。

参考記事:太りたいなら酵素は必要?食べても太れない人が酵素で太る方法とは!?

 

●●●
太る伝道師

また、バナナにはビタミン・ミネラルもしっかり含まれています。

 

ビタミン・ミネラルは「補酵素」と呼ばれており、こちらも消化酵素をサポートしてくれるので、太りやすい体質にしてくれますよ。

 

白米・餅

 

太るために食べるものとして、太りたい人にオススメの食べ物の2つ目が「白米」や「餅」です。

白米・餅が太れる食べ物である理由は、次の3点。

 

  • 良質な糖質が確保できて、脂肪の原料となる
  • 消化に良いため、胃腸に負担をかけにくい
  • 難消化性デキストリンにより、腸内環境が良くなって、腸での栄養吸収力が高まる

 

参考記事:太りたい人は白米で太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

参考記事:餅で太りたい人は太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

良質な糖質が確保できて、脂肪の原料となる

太るために食べるものとして「白米・餅」がおすすめの理由の1つ目が、良質な糖質が確保できて、脂肪の原料となるから。

 

●●●
太る伝道師

白米や餅に含まれる糖質は、主にエネルギー源となる栄養素です。

 

一方で、エネルギーとして使われずに余った脂質は、中性脂肪に変換されて、脂肪細胞や肝臓に溜まります。

すなわち、太りたい人にとって脂肪の原料となるのが糖質なので、ぜひ摂取しておきたいものなんですね。

 

消化に良いため、胃腸に負担をかけにくい

太るために食べるものとして「白米・餅」がおすすめの理由の2つ目が、消化に良いため、胃腸に負担をかけにくいから。

白米や餅にたっぷり含まれる糖質(デンプン)は、消化に良い糖質として知られています。

 

また、餅は、一見消化に悪いと思われるかもしれませんが、実は蒸したもち米をすりつぶして作られているため、白米よりも消化に良いんですよね。

 

●●●
太る伝道師

ただし、餅は、デンプンの性質上、冷めると多少消化に悪くなるため、アツアツ状態でいただくのがおすすめです。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

腸内環境が良くなって、腸での栄養吸収力が高まる

太るために食べるものとして「白米・餅」がおすすめの理由の3つ目が、腸内環境が良くなって、腸での栄養吸収力が高まるから。

白米や餅に含まれる糖質の一部は、「難消化性デキストリン」と呼ばれる消化されにくい糖質(デンプン)が含まれています。

 

●●●
太る伝道師

実は、この難消化性デキストリンは、腸内細菌のエサになってくれて、腸内環境を良くしてくれる効果が期待できるんですよね。

 

腸内環境が良くなると、腸での栄養の消化吸収率が高まるので、太りやすい体質になりますよ。

 

納豆

 

太るために食べるものとして、太りたい人にオススメの食べ物の3つ目が「納豆」です。

納豆が太れる食べ物である理由は、次の5点。

 

  • 食物酵素が消化を助ける
  • 食物繊維が腸を綺麗にし、栄養の吸収力を高める
  • タンパク質が筋肉の材料となる
  • ストレスを緩和して、胃腸の働きを活発にする
  • 女性ホルモンの分泌を促す

 

参考記事:納豆で太りたい!太る方法としてオススメの理由と食べ方を完全伝授!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物酵素が消化を助ける

太るために食べるものとして「納豆」がおすすめの理由の1つ目が、食物酵素が消化を助けるから。

食物酵素は、先ほど「バナナ」をご紹介した際にお話をした通り、消化を助けることで、栄養の消化吸収率を引き上げてくれるのに役立ちます。

 

食物繊維が腸を綺麗にし、栄養の吸収力を高める

太るために食べるものとして「納豆」がおすすめの理由の2つ目が、食物繊維が腸を綺麗にし、栄養の吸収力を高めるから。

食物繊維は、先ほど「バナナ」をご紹介した際にお話をした通り、腸内環境を整えることが、腸での栄養吸収率を向上させてくれます。

 

タンパク質が筋肉の材料となる

太るために食べるものとして「納豆」がおすすめの理由の3つ目が、タンパク質が筋肉の材料となるから。

納豆は、「畑の肉」と呼ばれるほど、肉類と同じくらいタンパク質が豊富です(15%以上)。

 

●●●
太る伝道師

タンパク質は、筋肉の材料となるため、ガリガリ体型で筋肉がつきにくい方の味方になってくれますよ。

 

また、筋肉だけでなく、体の様々な機能を正常に保つのに必要な栄養素がタンパク質ですから、健康的に太るためにも必須です。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ストレスを緩和して、胃腸の働きを活発にする

太るために食べるものとして「納豆」がおすすめの理由の4つ目が、ストレスを緩和して、胃腸の働きを活発にするから。

納豆には、リラックス効果のある「大豆タンパク質」や、精神を安定させる「メチオニン」がたっぷり含まれています。

 

●●●
太る伝道師

実は、ストレスは太りたいのに太れない人の大敵です。

 

というのも、ストレスを感じると、胃腸の働きをコントロールしている自律神経が乱れて、胃腸の働きが悪くなってしまうから。

そうなると、食べ物の消化吸収効率が下がるので、太りづらくなってしまうんですよね。

 

女性ホルモンの働きを活性化する

太るために食べるものとして「納豆」がおすすめの理由の5つ目が、女性ホルモンの働きを活性化するから。

納豆は大豆からできていますが、大豆には、女性ホルモンの働きを活性化してくれる「大豆イソフラボン」が豊富に含まれています。

 

●●●
太る伝道師

女性ホルモンは、太りたい女性がふっくら綺麗に太るのに大切です。

 

というのも、女性ホルモンは、皮下脂肪をつきやすくして、女性らしい美しい体つきになるよう促進してくれるからなんですね。

参考記事:ガリガリの女性が太れない原因は女性ホルモン不足?ガリガリの解消法は?

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ナッツ

 

太るために食べるものとして、太りたい人にオススメの食べ物の4つ目が「ナッツ」です。

ナッツが太れる食べ物である理由は、次の3点。

 

  • タンパク質が豊富で、筋肉の材料となる
  • ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれる
  • 食物繊維が豊富で、腸での栄養吸収を助けてくれる

 

参考記事:太りたい人はナッツで太れる?太る方法としておすすめか徹底検証!

 

タンパク質が豊富で、筋肉の材料となる

太るために食べるものとして「ナッツ」がおすすめの理由の1つ目が、タンパク質が豊富(20%)で、筋肉の材料となるから。

タンパク質については、先ほど「納豆」をご紹介した際に取り上げた通り、筋肉に不可欠な材料で、太りたい人の体づくりに大切です。

 

●●●
太る伝道師

また、体全体の機能を正常に保つのに必須の栄養素がタンパク質ですから、健康的に太るために十分に摂取しておきましょう。

 

ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれる

太るために食べるものとして「ナッツ」がおすすめの理由の2つ目が、ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれるから。

ビタミン・ミネラルについては、先ほど「バナナ」をご紹介した際に取り上げた通り、補酵素として消化酵素をサポートして、栄養の消化吸収率を高めてくれます。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食物繊維が豊富で、腸での栄養吸収を助けてくれる

太るために食べるものとして「ナッツ」がおすすめの理由の3つ目が、食物繊維が豊富で、腸での栄養吸収を助けてくれるから。

食物繊維については、先ほど「バナナ」をご紹介した際に取り上げた通り、腸内環境を綺麗にすることで、腸での栄養吸収率を高めてくれるんですね。

 

ゆで卵

 

太るために食べるものとして、太りたい人にオススメの食べ物の5つ目が「ゆで卵」です。

太れる食べ物である理由は、次の3点。

 

  • タンパク質が豊富で、筋肉の材料となる
  • 動物性脂肪が豊富で、脂肪の材料となる
  • ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれる

 

参考記事:ゆで卵は太りたい人に最高の太る食べ物!太る方法のプロが徹底解剖!

 

タンパク質が豊富で、筋肉の材料となる

太るために食べるものとして「ゆで卵」がおすすめの理由の1つ目が、タンパク質が豊富で、筋肉の材料となるから。

 

●●●
太る伝道師

卵は、10%以上タンパク質が含まれており、しかも必須アミノ酸全種類含んでいるため、量・質ともに優れたタンパク源です。

 

タンパク質については、先ほど「納豆」をご紹介した際に取り上げた通り、筋肉の材料となるほか、体の機能を正常に保ってくれるので、太るのに欠かせませんよ。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

動物性脂肪が豊富で、脂肪の材料となる

太るために食べるものとして「ゆで卵」がおすすめの理由の2つ目が、動物性脂肪が豊富で、脂肪の材料となるから。

卵黄に含まれる動物性脂肪は、エネルギー源としても使われますが、余った動物性脂肪は「中性脂肪」に変換されて、脂肪細胞に蓄積されます。

 

ですから、太りたい人が脂肪をつけるのに、動物性脂肪たっぷりのゆで卵はぜひ活用したいところです。

 

ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれる

太るために食べるものとして「ゆで卵」がおすすめの理由の3つ目が、ビタミン・ミネラルが豊富で、消化を助けてくれるから。

 

●●●
太る伝道師

卵は完全栄養食と呼ばれている通り、ビタミンCと食物繊維以外の全て栄養素を含んでいるもの。

 

実際、ゆで卵はビタミンやミネラルの宝庫です。

先ほど「バナナ」をご紹介した際にお話をした通り、ビタミン・ミネラルは補酵素として、体内の消化酵素の働きを助けて、栄養の消化吸収率を高めてくれます。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版