豆乳で太りたい人は太れるのか!?太る方法のプロが徹底解説!

 

「豆乳で太りたいけど、ホントに太れるのか!?」

太りたい人の中には、健康にも良いイメージがあり、栄養価も期待できそうな豆乳に、太る効果を期待されている方も多いかもしれません。

 

実際、太りたい人が太る方法として、豆乳はおすすめなのでしょうか。

結論をお伝えすると、太りたい人が太る方法として、豆乳はぜひ活用してもらいたい飲み物です。

 

なぜなら、豆乳は吸収されやすいタンパク質を含んでおり、腸内環境を整えてくれるほか、綺麗に太りたい女性に大切な女性ホルモンの働きを活性化してくれるから。

 

●●●
太る伝道師

豆乳は、100gあたり50kcalにも満たないカロリーしかないとはいえ、栄養価については太る効果が大いに期待できるんですね。

 

そこで今回は、豆乳が太りたい人におすすめの理由と、様々な種類がある中で太るのに適した豆乳の選び方について解説するので、最後までじっくり読んで参考にしてみてくださいね。

 

豆乳が太りたい人におすすめの理由3選!太る方法のプロが解説

 

豆乳が太りたい人が太る方法としておすすめの理由は、次の3点です。

 

《豆乳が太りたい人におすすめの理由》

  • 吸収されやすいタンパク質が豊富
  • 腸内環境が整って、栄養が吸収されやすくなる
  • <女性向け>女性ホルモンの働きを活性化してくれる

 

吸収されやすいタンパク質が豊富

豆乳が太りたい人におすすめの理由の1つ目は、「吸収されやすいタンパク質が豊富」だから。

 

●●●
太る伝道師

豆乳は、砕いた大豆を煮て後に絞ってできていますよ。

 

ですから、豆乳は大豆タンパク質が豊富に含まれています。

この大豆タンパク質は吸収“率”が高いので、効率よくタンパク質を補給することが可能です。

 

その一方で、大豆タンパク質の吸収“速度”は、牛乳タンパク質に比べて遅いため、牛乳よりも消化に時間がかかってしまうのが多少難点。

参考記事:筋肉作るのは牛乳か豆乳か 最新研究で知るたんぱく質

 

実際、牛乳タンパク質由来のホエイプロテインの方が、大豆タンパク質由来のソイプロテインよりも、吸収速度が高いため、プロアスリートは前者を好みます。

だからといって、豆乳は消化に悪いわけではありませんし、タンパク質の吸収率だけ見れば、豆乳の大豆タンパク質の方が高いので、気にする必要はありませんよ。

参考記事:豆乳の栄養素(タンパク質・カルシウム等)について解説!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

腸内環境が整って、栄養が吸収されやすくなる

豆乳が太りたい人におすすめの理由の2つ目は、「腸内環境が整って、栄養が吸収されやすくなる」から。

豆乳には、大豆由来の「オリゴ糖」がたっぷり含まれています。

 

オリゴ糖には、腸内環境を整える作用があるのがメリットです。

というのも、オリゴ糖は、腸内細菌である善玉菌の格好のエサとなり、善玉菌の増殖をうながしてくれるから。

 

善玉菌は、栄養の吸収率を高めてくれる作用があるので、腸から太りやすい体質を実現してくれます。

このオリゴ糖を、豆乳はたっぷりと含んでいるので、太りたい人には好都合なんですね。

 

<女性向け>女性ホルモンの働きを活性化してくれる

豆乳が太りたい女性に特におすすめする理由があり、それは「女性ホルモンの働きを活性化してくれる」から。

これには、豆乳に豊富に含まれる、大豆由来の「大豆イソフラボン」が関係しています。

 

●●●
太る伝道師

この大豆イソフラボンは、太りたい女性にとってありがたい栄養素です。

 

というのも、大豆イソフラボンは、女性が綺麗に太るのに大切な「女性ホルモン」の働きを活性化してくれるから。

より正確に言えば、大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種「エストロゲン」と似た働きがあるので、エストロゲンの働きを活性化するのに役立つんですね。

 

エストロゲンは、皮下脂肪をつけて、女性らしい体つきになるのに効果的なので、綺麗に太りたい女性に必須です。

そのため、豆乳をとることでエストロゲンの分泌を補うことができるので、太りたい女性はぜひ豆乳を活用してもらいたいところ。

関連記事:ガリガリの女性が太れない原因は女性ホルモン不足?ガリガリの解消法は?

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太りたい人におすすめの豆乳の選び方とは?

 

太りたい人におすすめの豆乳の選び方をご紹介しておきましょう。

豆乳には、様々な種類があるため、太るためにどれを選んだらいいのか迷ってしまいそうですよね。

 

豆乳には、大きく分けて、「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」の3種類があります。

それぞれの特徴を簡単に取り上げると、次の通り。

 

  • 無調整豆乳
    • 大豆と水以外は使用しておらず、添加物も含まれていない
    • 大豆成分の割合が8%以上
  • 調整豆乳
    • 大豆と水の他に、砂糖やカルシウムなどを添加している
    • 大豆成分の割合が6%以上
  • 豆乳飲料
    • 調整豆乳に、さらに香料を添加している風味や味付けを加えている
    • 大豆成分の割合が2%以上

 

上記の種類がある「豆乳」の中で、太りたい人に最もオススメなのが「無調整豆乳」です。

というのも、無調整豆乳が最も大豆成分が豊富であり、砂糖が使われていないから。

 

●●●
太る伝道師

なお、砂糖が太りたい人におすすめできない理由は、胃腸の消化吸収作用を損なってしまう性質があるからです。

 

この点について詳しくは、「高カロリーのお菓子で太りたい!太る方法におすすめのお菓子とは?」でご紹介しているので、参考にしてみてください。

ただし、無調整豆乳が一番飲みにくいのは否めませんから、無調整豆乳>調整豆乳>豆乳飲料の優先順位で、あとは好みに合わせて選んでもらえればOK。

 

太りたい人はぜひ上記の点を、豆乳選びの参考にしてみてくださいね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

まとめ

 

豆乳が太りたい人が太る方法としておすすめの理由は、「吸収されやすいタンパク質が豊富」「腸内環境が整って、栄養が吸収されやすくなる」「<女性向け>女性ホルモンの働きを活性化してくれる」から。

太りたい人に最もオススメなのが、大豆成分が豊富であり、砂糖が使われていない「無調整豆乳」。

関連記事:太れる飲み物ランキング5選!太りたい人におすすめを完全網羅!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です