ガリガリの女性が太れない原因は女性ホルモン不足?ガリガリの解消法は?

 

「ガリガリなのが嫌だ…なんとかして太らないといけない…」

女性の中には、ガリガリ体型で太れないことに悩んでいる方も確かにいらっしゃいます。

 

●●●
太る伝道師

そんなガリガリ体型の女性の中には、女性ホルモンが不足していることが原因で太れないのではないかと考えている方もいるかもしれません。

 

結論から言うと、女性が太れない原因に、女性ホルモンが不足しているからではないのです。

というのも、後ほど詳しく解説する通り、女性ホルモンはあくまで女性らしく太るサポートをするホルモンだから。

 

では、太れない原因とはいかなるものなのでしょうか?

そこで今回は、ガリガリ体型の女性が太れない原因と、ガリガリを解消して太る方法7選を徹底的にお届けするので、ぜひ最後までご覧になってみてくださいね。

 

ガリガリの女性が太れない原因とは?女性ホルモン不足?

 

ガリガリ体型の女性が太れない原因に、女性ホルモン不足が関わっているのでしょうか?

結論を言うと、女性ホルモンが不足しているから太れない訳ではありません。

 

というのも、女性ホルモンは「脂肪をつける場所」をコントロールしていますが、脂肪量を増やしてくれるものではないから。

確かに、女性ホルモンの1種であるエストロゲンは、皮下脂肪を付けやすくすることで、女性らしい丸みを帯びた体にする働きがあります。

 

とは言っても、エストロゲンはあくまで“脂肪がつく場所”を決めているホルモンに過ぎません。

 

●●●
太る伝道師

エストロゲンと脂肪の関係について、もう少し詳しく迫っていきましょう。

 

脂肪が溜まる場所を大別すると、「内臓脂肪」と「皮下脂肪」に分類できます。

実は、エストロゲンには、内臓脂肪<皮下脂肪に優先的に脂肪を蓄積する働きがあるのです。

 

つまり、全身の皮膚の下に脂肪が蓄積されるようになります。

この理由は、ズバリ・・・妊娠です。

 

妊娠から出産までの間に胎児に栄養を送り続けて、出産後にも母乳の中に栄養素を送り届けるには、皮下脂肪を蓄えていた方が都合が良いのです。

エストロゲンが分泌されると、内臓脂肪よりも皮下脂肪が増えることで、女性のくびれラインもくっきり出やすくなり、女性らしく太るメリットもあるんですよね。

 

逆に言うと、女性ホルモンの1種エストロゲンが不足すると、皮下脂肪よりも内臓脂肪ばかり溜まってしまって、綺麗な太り方ができなくなってしまいます。

以上のことから、エストロゲンの分泌は増やすと太りやすくなるというよりは、エストロゲンは綺麗に太るサポートをしてくれるというのが正しい解釈です。

 

●●●
太る伝道師

つまり、女性ホルモンが不足しているから、ガリガリで太れないのではないんですよね。

 

とはいえ、確かに「皮下脂肪」は、「内臓脂肪」よりも燃焼しにくい性質があるので、皮下脂肪を付けた方が太りやすくなるメリットは多少期待できるでしょう。

そうではなく、ガリガリの女性が太れない原因の大半は、「体質」が関わっている場合がほとんど。

 

胃腸が弱くて消化吸収効率が悪いことが、太れない本当の理由なんですよね。

すなわち、標準体型の人と食べる量が同じでも、食べ物の消化吸収率が低いために、体に栄養素として取り込まれずに太れないという訳です。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

太れない女性のガリガリ解消法はこれだ!

 

太れない女性がガリガリ体型を解消するには、次の7点を実践することが決め手となります。

 

《太れない女性のガリガリ解消法7選》

  • 消化に良い食べ物をとる
  • 筋トレをしてインスリンの感受性を高める
  • 脂肪の原料となる栄養素をとる
  • 善玉菌の数を増やす
  • 食欲を高める
  • 胃下垂を治す
  • ストレスを溜め込まない

 

消化に良い食べ物をとる

太れない女性がガリガリ体型を解消する1つ目の方法は、「消化に良い食べ物をとる」こと。

先ほどお話をした通り、太れない原因の大半は、胃腸が弱くて消化吸収力が低いためです。

 

ですから、できる限り胃腸に負担をかけないためには、消化に良い食べ物をとることが大切。

太れないけど太りたいという方ほど、高カロリーかつ高脂肪な食べ物や甘いものに走りがちですが、これらの食べ物は消化が悪いため、胃腸が疲れてしまって太りづらくなってしまいます。

 

参考記事:高カロリーな食べ物で太りたい!太る方法としてどれがおすすめ?

参考記事:太りたい人は甘いものに要注意!健康的に太れるお菓子を太る方法のプロが解説!

 

そうではなく、太れない女性がガリガリを解消するには、消化に良くて胃腸に優しい食べ物が最適です。

 

●●●
太る伝道師

消化に良い食べ物をとると、消化吸収率も高まりやすく、胃腸も元気で活発になってくれますからね。

 

なお、胃腸に優しくて、太りたい女性におすすめは「和食」です。(下記の記事参考)

和食は、「太りたい人の食事メニューに「和食」が最強!絶対太るレシピも大公開!」で詳しくお話をしている通り、栄養価も高く消化に良い献立が豊富なので、ぜひ食生活に取り入れるようにしてみてくださいね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

筋トレをしてインスリンの感受性を高める

太れない女性がガリガリ体型を解消する2つ目の方法は、「筋トレをしてインスリンの感受性を高める」こと。

インスリンというのは、糖質を摂取して血糖値が上がった時に、すい臓から分泌されるホルモンです。

 

インスリンのお陰で、血糖値が正常にコントロールされることは、誰もがご存知のことでしょう。

実は、インスリンには、血糖値をコントロールする以外にも、太るために非常に大切な働きがあります。

 

それがズバリ、「同化作用」です。

同化作用というのは、「血液中の栄養素を、細胞に届ける作用」のことを指します。

 

つまり、小腸から吸収された栄養素が血液中に運ばれた後に、細胞に送られるためには、インスリンの存在が不可欠だということ。

ですから、インスリンなくして、筋肉の材料となるタンパク質を筋繊維に届けたり、脂肪の原料を脂肪細胞に届けることはできない訳です。

 

これぐらい、インスリンは太るために大切な役割を担っています。

 

●●●
太る伝道師

こうしたインスリンの同化作用を高めるのに効果的なのが「筋トレ」。

 

筋トレをすると、分泌されたインスリンに対する体の感受性が高まります。

その結果、インスリンの同化作用が働きやすくなるため、全身に栄養が行き届きやすくなり、太りやすい体質になるんですね。

 

ですから、太れない女性は、適度に筋トレをすることで、ガリガリ体型を解消する一助になることが期待できます。

筋トレの内容は、体の中でも大きな筋肉群を鍛えられる「腕立て、腹筋、背筋、スクワット」がおすすめです。

 

回数は、各10回ずつ(スクワットは倍の20回)×3セットを行いましょう。

筋トレのコツとしては、ゆっくりと姿勢を正しながら1回1回筋肉に集中すること。

 

そして、筋トレ中は、常に呼吸をしながら行うと良いですよ。

また、プロテインを飲む場合は、筋トレ後の30分以内がベスト。

 

なお、太りたい女性におすすめのプロテインを下記の記事でご紹介しているので、確認してみてください。

太りたい女性向け!プロテインおすすめ人気ランキング4選

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

脂肪の原料となる栄養素をとる

 

太れない女性がガリガリ体型を解消する3つ目の方法は、「脂肪の原料となる栄養素をとる」こと。

脂肪の原料となる2大栄養素は、「糖質」と「動物性脂肪」です。

 

●●●
太る伝道師

両者の栄養素は、主にエネルギー源として、体を動かすのに使われます。

 

一方で、エネルギー源として使われずに余った「糖質」と「動物性脂肪」は、脂肪の素になる「中性脂肪」の原料となります。

中性脂肪とは、太るために必要な脂肪そのもの。

 

ですから、太れない女性がガリガリ体型を解消して太るには、「糖質」と「動物性脂肪」を摂取することがキモなのです。

太るために理想の「糖質」源は、当ブログで何度もご紹介している通り「白米」と「餅」です。

 

白米と餅は、多糖類のデンプン(糖質)がたっぷり含まれていて、健康的にも良く、なおかつ消化にも良いのでおすすめ。

参考記事:太りたい人は白米で太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

参考記事:餅で太りたい人は太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

 

太るために理想の「動物性脂肪」源は、完全栄養食である「卵」です。

卵の卵黄には、動物性脂肪がたっぷり含まれています。

 

他にも、完璧なタンパク質源であり、ビタミン・ミネラルも豊富なまさに理想の栄養素の宝庫ですから、健康的に太るサポートをしてくれますよ。

参考記事:ゆで卵は太りたい人に最高の太る食べ物!太る方法のプロが徹底解剖!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

善玉菌の数を増やす

太れない女性がガリガリ体型を解消する4つ目の方法は、「善玉菌の数を増やす」こと。

善玉菌というのは、腸内細菌の1種です。

 

●●●
太る伝道師

「太ること」と「腸内細菌」がどうして関係するのか、疑問に思った方もいるかもしれません。

 

実は、善玉菌は、腸での栄養の消化吸収を補助する大事な役割があります。

他にも腸内細菌には悪玉菌が存在しているのですが、悪玉菌が数的に多くなると、善玉菌の働きが弱ってしまうことに。

 

理想的な腸内細菌のバランスは<善玉菌:悪玉菌=2:1>ですが、このバランスが崩れると、腸での栄養の消化吸収効率が下がってしまい、太りにくくなってしまうんですよね。

太るためには、善玉菌が悪玉菌よりも数的に優位な状況をつくることが大切。

 

そのためには、善玉菌の数を増やすのに効果がある、次の3つの成分をとるのがおすすめです。

 

《善玉菌の数を増やすための3つの成分》

  • 食物繊維:根菜類、豆類、芋類、柑橘類、きのこ類、海藻類など
  • オリゴ糖:バナナ、豆類、ネギ、玉ねぎ、ゴボウ、アスパラガスなど
  • 乳酸菌:ヨーグルト、飲むヨーグルト、お酢、ぬか漬け、味噌、醤油、キムチ、納豆、チーズ(発酵食品全般)

 

なお、バナナやヨーグルトは、腸内環境を良くして太るのにとても効果的なので、ぜひ積極的に摂取してみてください。

参考記事:太りたい人はバナナで太れる?太る方法としておすすめか徹底解剖!

参考記事:太りたい人はヨーグルトで太れる?太る方法としておすすめか徹底検証!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

食欲を高める

 

太れない女性がガリガリ体型を解消する5つ目の方法は、「食欲を高める」こと。

少食で太れないという女性は、食欲が湧きづらくて、食べる量が少ない傾向にあります。

 

●●●
太る伝道師

したがって、太るためには、食欲を高めて食べる量を増やす努力が必要ですよね。

 

食欲を高めるのに効果的なのが、1日3食をきっちり守ることです。

というのも、太れない女性ほど、食べて太ろうとがんばるばかりに、1日に何食も食べがちです。

 

そうすると、胃にいつも食べ物が入った状態であり、空腹になりづらいデメリットがあります。

実のところ、空腹になると、空腹ホルモンと呼ばれるものが胃から分泌されて、食欲が高まる仕組みがあるんですよね。

 

さらに、空腹ホルモンのお陰で、胃のぜんどう運動が活発になり、消化に必要な胃酸の分泌も活性化するメリットも。

ですから、空腹になる前に食べてしまうと、食欲が高まらず、消化吸収力が低下してしまうんですよね。

 

その点、1日3食であれば、食事と食事の間に時間が確保できるため、空腹になってから食べる習慣がつきやすいことも利点です。

 

●●●
太る伝道師

そうなれば、食欲も高まりやすく、食事量も自然と増えていくものなのです。

 

なお、空腹ホルモンは、「お腹が空いたな〜」と感じてから30分後ぐらいが最も多く分泌されるので、そのタイミングで食事をとるのがベスト。

関連記事:【決定版】食べずに太る方法6選!少食で太りたい人に贈る

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

胃下垂を治す

太れない女性がガリガリ体型を解消する6つ目の方法は、「胃下垂を治す」こと。

胃下垂というのは、胃の下部が、正常の位置よりも下方に垂れた状態を指します。

 

胃下垂の典型的な症状としては、下腹がぽっこり出ることが挙げられます。

 

●●●
太る伝道師

実は、この胃下垂が、太れない元凶の1つなんですよね。

 

なぜかというと、胃下垂になると、食べ物の消化に欠かせない胃のぜんどう運動が妨げられてしまうから。

その結果、胃の消化力が低下してしまうんです。

 

胃下垂が原因で胃の消化力が低下すると、胃酸が過度に分泌されやすくなって、逆流して食道の粘膜を傷つける原因にもなりかねませんよ。

したがって、胃下垂を治して、胃の消化力を元どおりに戻すことが重要です。

 

なお、胃下垂の治し方について詳しくは、「【保存版】胃下垂とは?治し方・症状・確かめ方・太る方法を大公開!」でご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

ストレスを溜め込まない

 

太れない女性がガリガリ体型を解消する7つ目の方法は、「ストレスを溜め込まない」こと。

 

●●●
太る伝道師

ストレスを感じると、太りづらくなることは、ご存知でしたでしょうか?

 

ガリガリ体型の女性は、どちらかと言えば、繊細な性格の持ち主で、ストレスやイライラを抱え込みやすい傾向にあります。

こうしたストレスやイライラは、自律神経のバランスを崩す要因に…。

 

自律神経には、交感神経副交感神経の2種類があり、両者がうまくバランスをとることで、体の様々な器官をコントロールしています。

しかし、ストレスやイライラが溜まった状態だと、前者の交感神経が優位になります。

 

一方、リラックス状態は、後者の副交感神経が優位な状態。

実は、胃腸の消化吸収力が高まるのは、この副交感神経が優位な状態のときです。

 

逆に、ストレス・イライラが募って交感神経が優位だと、胃腸の消化吸収力が低下してしまい、太りにくくなるのです。

ですから、ストレスはできるだけ溜め込まないようにすることが、太るにはとっても大切なんですね。

関連記事:食べても太らない原因は病気?体質?ストレス?食べても太らなくなった男女必見!

 

なお、“楽に”太りたい方は、ぜひ「太るサプリ」を活用すべき。

というのも、太れない根本原因である「消化吸収力の弱さ」を、サプリが簡単に補ってくれるから。

 

元研究者の方が調べた“楽に太れるサプリ”は、下記に全部ご紹介しているので、クリックして確認してみてくださいね。

→信頼度No.1!楽に太れるサプリランキング2021年最新版

 

まとめ

 

ガリガリ体型の女性は、女性ホルモンが不足しているから太れない訳ではない。

というのも、女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、「脂肪をつける場所」をコントロールしていますが、脂肪量を増やしてくれるものではないから。

 

とはいえ、エストロゲンが不足すると、皮下脂肪よりも内臓脂肪ばかり溜まってしまって、綺麗な太り方ができなくなってしまうのは事実。

太れない女性がガリガリ体型を解消するには、次の7点を実践することが決め手となる。

 

  • 消化に良い食べ物をとる
  • 筋トレをしてインスリンの感受性を高める
  • 脂肪の原料となる栄養素をとる
  • 善玉菌の数を増やす
  • 食欲を高める
  • 胃下垂を治す
  • ストレスを溜め込まない

 

関連記事:【女性の太る方法】ガリガリで太りたい女性の綺麗な太り方12選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です